ez-VR5000

TTX-600

RT-5000

RT-1000

制作方法に独自のノウハウ。品質とコストを両立する"人"と"システム"。

システムのご紹介

制作サービス

Real3Diコンテンツ作成サービスは目的別に最適な機器を使用して作成します。

システム販売

Real3Diソリューションとして自社で3Dコンテンツを作成できる各ラインを販売提供しています。

Real3Diシステム内容
3D撮影本体部
Photo VR Works Professional
ezVR Manager/AutoPosition
最大耐重量:90Kg

 

Real3Diシステム内容
本3D撮影本体部
Photo VR Works Standard
TTX Manager
最大耐重量:90Kg
高さ250mm 直径600mm
Real3Diシステム内容
本3D撮影本体部
Photo VR Smart
RT-1000 Manager
最大耐重量:70Kg
高さ250mm 直径250mm
Real3Diシステム内容
本3D撮影本体部
Photo VR Smart
TTX Manager
最大耐重量:50Kg
高さ120mm 直径420mm
Real3Diシステム内容
本体
Photo VR Smart
RT-1000 Manager
最大耐重量:4Kg
高さ103.5mm 直径250mm

サンプルイメージ

ezVR Manager/TTX Manager vr1.0.1

ezVR Manager/TTX Manager vr1.0.1

( AutoPosition )
ez-VR5000、TT-X600/400、3DShop と デジタルカメラを連動させて制御及び撮影します。
複数画像の位置を自動で揃えるオートポジションソフトをバンドル。

Photo VR Works vr1.0.1

Photo VR Works vr1.0.1

( AutoPosition )
ezVR/TTX Managerで撮影済み画像データを素早く簡単にReal3Di化します。

(ez-VR5000を使用した撮影風景)

ez-VR5000を使用した撮影風景

ページの先頭へ

写真を自分で撮影すれば作成コストを大幅削減、クリエイター向け作成サービスプランをご紹介!

簡単かつ高品質の3DViewをあなたの手でつくりませんか?

多機能ターンテーブルレンタルプラン

弊社のターンテーブルRT-1000ならカメラの基礎知識がある方なら簡単かつ、高品質の3D撮影を行うことが可能です。撮影した画像を弊社に送っていただければ3DViewの作成費用を大幅に削減いたします。
※撮影した写真の背景を切り抜く場合、一枚の画像につき100円で弊社は切り抜きを行います。また、カメラ・パソコン、蛍光等ランプやホワイトボックスはレンタルに含まれておりません。

最新ターンテーブルRT-1000の操作方法のダイジェストを動画で紹介しております。 簡単かつスピーディーな3D撮影を是非、ご自分の目で確かめて下さい。

ターンテーブルについてご相談やお問い合わせはこちらから

ページの先頭へ

イメージ

イメージ

撮影するオブジェクトを、ターンテーブルの中央に配置します。

イメージ

オブジェクトに最適な露出を計り、それに応じて照明の位置や光量を調整します。

イメージ

オブジェクトに最適な露出を計り、それに応じて照明の位置や光量を調整します。

撮影風景

垂直90度、水平回転0度からの撮影をしています。

 

撮影風景

垂直120度、水平回転90度からの撮影をしています。

 

撮影風景

垂直150度、水平回転180度からの撮影をしています。

 

撮影風景

垂直180度、水平回転270度からの撮影をしています。
まず、設定画面でReal3Diのカット数や回転速度、アクションの有無などを設定し、撮影した画像を取り込みます。書き出し後、Real3Diを作成し、ウインドウを表示させ、各部の動作チェックを行います。
微調整後、再度書き出しを行い、品質チェックを行った後に完成となります。

ページの先頭へ

©2015 CafeDigital,inc [Real 3Di]